セックスダイエット

セックスで痩せれる!

 

まなちゃんは、最近、セックスはしてるの?


 

 

恥ずかしながら…相手が居ないので。


 

 

それは残念ね!実はセックスにもダイエット効果があるのよ。


 

 

そうなんですか!衝撃的ですね。
詳しく知りたいです。


 

 

わかったわ。今回はセックスダイエットについて解説していくわね。


 

セックスダイエットとは

好きな人とのセックスがダイエット効果があると言う話を聞いたことがありませんか?

 

若い女性たちの間で広まっている、セックスは効果的なエクササイズになると言う話…。
嘘か本当なのか 、信じている女性達はたくさんいるようです。

 

だとしたら、こんな疑問が浮かぶのではないでしょうか。

 

セックスはどれくらいのカロリー消費ができるのか?

 

セックスでダイエットができる理由は?

 

カロリー消費ができる体位はどれ?

 

セックスの後、男性も女性も疲れてしまうものですが 、どちらかと言うと男性の方が体力を使っている様に感じます。
ですが女性もセックスでかなりのカロリー消費をしていると言うのです。

 

もし本当にセックスにダイエット効果があるのなら、楽しいことをしながら痩せることが出来るなんて、まさに最高のダイエット方法です。
ではここからセックスに驚異的なダイエット効果がある七つの理由について詳しくご紹介していきたいと思います。

 

ダイエットを現在行なっている方、また楽に楽しくダイエットをしたいと思っている方は是非参考にしていただきたい情報です。

 

セックスのカロリー消費量

 

先生、セックスした時の女性のカロリーってけっこう消費量高いんですかね?


 

 

女性は声も出すし、腹筋も使うし、実はセックスはけっこう良い運動になるのよ。


 

 

なるほど!詳しく知りたいです(笑)


 

 

わかったわ。これから具体的に教えていくわね!


 

セックスでかなりの体力を使うのは確かですが、実際にどれくらいのカロリー消費があるのでしょうか。

 

セックスの時間は人それぞれ違いますし、どんな動きをしているかとか様々な条件が違ってくるので、一概には言えませんが、 基本的には30分前後のセックスで男性は100キロカロリーほど、女性は70キロカロリーほど消費していると言われています。

 

この計算で行くと1時間セックスすることで、30分相当のジョギングのカロリー消費量と同程度になりますから、かなりの運動量と言うことができます。
セックスは本能ですし 、好きな人と行うものですから運動していると言う意識もありませんし、比較的楽に行えるカロリー消費運動かもしれません。

 

またセックスでカロリー消費量が大きく変わってくるのは、体位の違いによります。
通常行うことが多い正常位は、男性の方が激しく動くので、女性よりも男性のカロリー消費が上回ります。

 

一方騎乗位になれば、女性が上に乗り激しく動くので、男性よりも女性のカロリー消費量の方が上がり、腰をよく動かすのでくびれが出来ると言う効果もあります。
セックスが日常的に行うものですから、せっかく行うのであればカロリー消費を意識して、いろんな体位を試してみるのも良いかもしれません。

 

パートナーに秘密にして、いろいろ工夫してみても良いですし、パートナーと一緒にダイエットを目指してセックスをしてみるのも良いかもしれません。

 

 

騎乗位は、やっぱりカロリー消費も凄そうですね(笑)


 

 

そうね。まさにロデオね(笑)


 

 

これから私も積極的に取り入れていこうかな(照)


 

 

(笑)


 

セックスに驚異的なダイエット効果がある7つの理由

 

セックスによるダイエット効果はカロリー消費もあって本当にすごいってのはわかりました。
他にも効果ってあるんですか?


 

 

もちろん、あるわよ!
これからセックスダイエットの美容効果なんかも具体的に紹介していくわね!


 

なぜ無意識に行っているセックスにダイエット効果があるのでしょうか。

全身を激しく動かすと言うことに加えて、 他にも様々な要素が関係しています。

 

無意識に行っていることとはいえそれで同時に痩せることができれば、嬉しい話ですね。
ではここから、セックスに驚異的なダイエット効果がある7つの理由を具体的にご紹介していきたいと思います。

 

見られる意識が働く

裸を誰かに見られると言うとても恥ずかしいものです。
見られることが分かっているならば、いつも綺麗なスタイルを保とうと意識的に努力するはずです。

 

それはダイエットのモチベーションを上げるためにも役立ち、ダイエットを行い続けるための理由ともなります。
パートナーに綺麗だと思ってもらえる体作りには、長期的な努力が必要なことでしょう。

 

食べ過ぎない様になる

セックスをすると、放出されるドーパミンというホルモン。
このドーパミンは脳が快楽とともに性欲中枢を刺激するように促します。

 

性的中枢と食欲中枢は同時には働きませんから、性的中枢が活発になっている間は食欲中枢が抑えられます。
そのため空腹感がなく、食べ過ぎてしまうことを抑えることができます。食べ過ぎないので太る要素もないと言うわけです。

 

キスだけで痩せられる

セックスには時間やタイミングが関係してきます。忙しい生活をしていると、毎日セックスすると言うのは現実的ではないかもしれません。疲れていてできないと言う時もあるでしょう。
でもキスだけで痩せられるのであれば、こんなに魅力的な話はないのではないでしょうか。

 

キスの消費カロリーは1分間で6キロカロリーといわれ、意外にも体力を使っていることがわかります。
キスだけでも良いですし、セックスと組み合わせればより一層ダイエット効果が期待できます。

 

思った以上に体力を使う

ダイエットに一番効果的なのは有酸素運動ですが、実はセックスはこの有酸素運動に当たるのです。
全身を使いますし、様々な場所の筋肉を動かすので、全身運動をしているのと同じほどのカロリー消費があります。

 

比較的男性の方が動くことが多いかもしれませんが、女性も意識して体を動かすようにするとカロリー消費量をあげることができ、ダイエットに効きます。
長い時間、そして激しく動くことが理想的ですが、なにしろこれは相手が関係したものですから、男女が協力してムードを作り、より多くの時間楽しむようにしましょう。

 

女性ホルモンが活発になる

女性が美しくあるためには、女性ホルモンが活発に分泌されていることが必要不可欠になります。
女性の肌の状態や体調を左右するものであり、ちょっとした努力でこの女性ホルモン増やしたり活発にさせることが可能です。

 

セックスをすることで、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が活発にと言われており、女性らしさや美しい体型を形作るために是非とも増やしたいものです。
セックスして女性らしさを磨くと同時に、美しい体を形作るエストロゲンが増えるのであれば一石二鳥の効果です。

 

意識的に筋肉を動かすため

脂肪と筋肉には かなりの深い関係がありましたが、そこにセックスも大きく関係します。
痩せるためには、脂肪の燃焼が必要で、そのために筋肉をつけることが必要不可欠です。

 

意外にもセックスという行動は、普段使わない筋肉を意識使い、無意識にダイエットに役立っているのです。
体位を色々と変えてみることで、様々な部位の筋肉を使い、力を入れることによって痩せやすい体を作るように意識しましょう。

 

なるべく普段使わないような筋肉や、運動では鍛えづらい筋肉の部位を鍛えられる体位を試してみることができます。

 

ストレス解消になる

好きな人と一緒に時間を過ごすだけでもストレス解消になりますが、セックスは肌の接触があったり、本能的に欲するものですから、とても強い満足感を得ることができ、ストレス解消に効果的です。
全身に汗をかくほどの運動の様なものですから、スポーツを行った後のようなスッキリ感も得ることができ、ぐっすり眠れると言う人も少なくありません。

 

ストレスがなくなると、過食などの原因を避けることができ、健康的な生活を送ることができるので、痩せやすい体を作ることができるのです。

 

カロリー消費に役立つ体位3つ

 

まなちゃんはセックスではどの体位が好きかしら?


 

 

やっぱり…向かい合える正常位ですかね(笑)!


 

 

私も好きよ(笑)でも正常位は女性にとってダイエット効果は少ないわね。


 

 

わかる気がします。


 

 

次からはセックスダイエットの効果的な体位を教えていくわね!


 

 

お願いします!気になります。


 

セックスの体位には様々なものがあります。人によってこだわりもありますし、お気に入りのものもあったりして、偏りがちかもしれません。

 

相手との相性もありますから、自分だけで決めることはできませんが、体位によって消費カロリーが違って来るので、ダイエット効果にも大きな差が生じてきます。

 

セックスでダイエットを目指しているならば、少しでも消費カロリーが高い体位を意識して行うと良いかもしれません。
普段使わない筋肉を使うことができ、鍛えることにもなるので、痩せやすい体になります。

 

では、どの様な体位がカロリー消費に役立つのか、具体的にご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

対面座位

女性としては苦手な方が多い対面材座位。初心者には向いておらず、ちょっと高度なセックス体位かもしれません。
パートナーと向き合って座り、しがみつくような体勢でセックスを行いますが、お互いの表情をつぶさに見ることができ、特に男性は女性の喘ぎ顔も見れますので、喜ぶ人が多いようです。

 

ですが他の体位と比べてバランスをとるのが難しく、動きにくい体位です。

 

無理して動き、腰を痛めたり、ひねったりすることのない様に注意しましょう。
気を付けるポイントとしては、しっかりと腹筋を意識しながら腰を動かすこと、お尻の筋肉、太ももの内側に意識を集中して、力を入れて血流を良くする様にしましょう。

 

騎乗位

男性が下になり、上に女性が乗るので女性の中では苦手としている人が多い体位かもしれません。
男性に下から見られるので、肌のたるみや状態が気になると言う女性も少なくありません。

 

ですが騎乗位は、全身の筋肉を使う動きなので消費カロリーがとても高い体位と言えます。
特に背筋と腰の筋肉を使い、内外側の太ももの筋肉も効果的に鍛えることができます。

 

恥ずかしさもあるかもしれませんが、せっかくセックスする機会があるならば、よりカロリー消費の高い騎乗位を試してみるのはいかがでしょうか。
ダイエットできるのと同時に、いつもと違う女性の姿に男性も喜ぶことでしょう。

 

バックスタイル

多くの男性が好む後背位、バックスタイル。征服している気分になるので、この体位を好んで使う男性がとても多いようです。
これは女性としては好都合かもしれません。

 

この体位は女性が四つん這いになるので、自分の体重を両腕で支えなければならず、二の腕の引き締めや大胸筋も鍛えることができる、優れものの体位です。
挿入の際に、腰に力を入れることで骨盤底筋を鍛えることができ、骨盤矯正にも役立ちます。

 

骨盤矯正は血流改善や基礎代謝アップなど、ダイエットに必要不可欠な要素が満載ですから、この体位はダイエットを望む女性にとっては嬉しい効果がたくさんあります。

 

まとめ

 

セックスのダイエット効果…まなちゃん今回はどうだったかしら?


 

 

ちょっとエロかったけど勉強になりました!


 

 

そうね。ちょっと違った視点からだったけどダイエットには役立たせることができるわね。
では、ここまで統括していくわね。


 

セックスにこんなにも嬉しい効果がたくさんあるなんてびっくりされたのではないでしょうか。
意外にもセックスはダイエット効果が高く、性的な欲求を満足させるのと同時に痩せることが出来るなんて、一石二鳥の効果があるものです。

 

運動を行ってダイエットをするのも良いですが、セックスも効果的に活用するのは良い方法です。
女性ホルモンも大きく関係していましたが、女子力を上げることにも役立ち、美しく健康的に痩せることが可能にになります。

 

ここまでで、 セックスにダイエットの驚異的な効果がある7つの理由をご紹介してきました。

  • 見られる意識が働く
  • 食べ過ぎない様になる
  • キスだけで痩せられる
  • 思った以上に体力を使う
  • 女性ホルモンが活発になる
  • 意識的に筋肉を動かすため
  • ストレス解消になる

まだせっかくセックスするなら、より効果的に痩せるための体位も知っておく必要があるかもしれません。

 

このようなカロリー消費に役立つ体位3つもご紹介させていただきました。

  • 対面座位
  • 騎乗位
  • バックスタイル

セックスは 気持ちのこもったものです。好きな人と一緒にで過ごすことに大きな意味があり、満足感や幸せな気持ちを得ることができるのです。 そんなセックスを楽しみながら、綺麗に痩せることができれば、きっとパートナーも喜んでくれるはずでしょう。

 

お互いの愛情が深まり、良いこと尽くしです。ここまでご紹介して参りましたセックスのダイエット効果を、是非、ご自分で体験してみてください。